2006年02月10日

文枝ばあちゃんの紙芝居

 恵那の遠山文枝さんの中山道伝説 第5弾 「すりこぎかくしのだんご」をアップしました。題名からはどんな内容か想像できませんね。
すりこぎかくしのだんご
d01.jpg

 紙芝居の原画はサイズが大きいので、結構、手間がかかります。

1.まず、スキャナで読み取ります。
  A4スキャナで、2画面に分割して読み取ります。
2.2画面を合成します。
  CANON PhotoStich で、1画面に合成します。
  (今のところ、フリーソフトで使いやすいパノラマソフトがありません。)
3.画像をリサイズします。
  横500ピクセルにリサイズします。画像が多いので、一括変換します。
  「縮小専用」(フリーソフト)を使いました。
4.デジタル絵本を作ります。
  今回はホームページ作成ソフトを使い、画像と文章を分けて、フレームにしました。
  フリーソフトの alphaEDIT を使いました。
  前回使った時は、適当に使ったので使いにくいと思ったのですが、今回はマニュアルを
  探して読んでから使ったので、使いやすいソフトであることが分かりました。
  (やはりマニュアルはきちんと読まないといけませんね。)
  デジタル絵本づくりソフトの有力ソフトになりそうです。
5.ホームページにアップロードします。
  これは慣れた作業ですから手間はかかりませんが、最初の頃は悪戦苦闘しました。
    
posted by kawamasa at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

「日本の心を伝える和凧」展

7549.jpg

 若尾孝志さんの自作された和凧が多治見駅前の「ほっとふる」と脇之島公民館で展示されました。デザインの面白さに惹かれてデジタル絵本にしました。きれいなだけでなく実際に揚がるそうです。九州地方の凧が中心です。この写真は福岡県戸畑の蜂凧です。脇之島公民館では2月5日まで展示されています。展示品の写真は下記に掲載しました。

http://tajimiehon.client.jp/tako/html/index.htm
 このデジタル絵本は「簡易HTMLアルバム」で作成しました。凧が空に浮かんでいる様子をイメージできるように、画像の背景、アルバムの背景、罫線を同じ空色に合わせました。
「凧、凧揚がれ」のBGMも入れようかなと思ったのですが、そこまでは手が回りませんでした。
posted by kawamasa at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

遠山さんの紙芝居

st3191r.jpg
「恵那手作り絵本の会」の遠山文枝さんの中山道伝説の紙芝居をデジタル絵本化しました。遠山さんにはお会いしたことはありませんが、80才を越されて、素晴らしい絵と文章の紙芝居を作られるお元気さに感心しながら、デジタル化しました。今回、デジタル絵本化したのは、「田中与市郎直訴伝」で、下記に掲載しています。
http://enaehon.client.jp/tooyama/yoitiro/00.htm
このデジタル絵本は、フレームになっています。ワードで作りHTML化しました。最初、ホームページビルダーで作り始めて、alphaEDIT(フリーソフト)に変えて、どうも作りやすくないので、最後にワードで完成させました。

 ついでに、遠山さんのデジタル絵本を紹介しておきます。
三吉と小女郎
これは、alphaEDIT(フリーソフト)で作りました。音声が入っています。

八重羽のきじ
これは、ワードで作りました。

はだか武兵
これはワードで作り、PDFファイルにしました。

 お分かりのように、デジタル絵本は、ホームページを作ることが出来る方には簡単に作ることが出来ます。しかし、ホームページの作り方を知らない方に、そこから教えるのは大変なので、「フリーソフトで作るデジタル絵本メルマガでは、デジタルアルバムあるいはスライドショーと言われる「フリーソフト」を使った方法を説明します。いずれも、HTMLファイルを作成するフリーソフトを使いますので、ホームページとも言えます。ホームページに掲載することも念頭において、この方法を選んでいます。



posted by kawamasa at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

フリーソフトで作るデジタル絵本

 「フリーソフトで作るデジタル絵本」のメールマガジンの来年1月からの発行と多治見市での講座を準備中です。
メルマガ第1号は下記に発行し、「まぐまぐ」の承認待ちです。
http://blog.mag2.com/m/log/0000177702
これに合せて、このブログもホームページも「フリーソフトで作るデジタル絵本」と改名しました。画像レタッチなどの記事は引き続き掲載します。

 「デジタル絵本」で検索しますと、2000件ぐらい出てきますが、意外に「デジタル絵本の作り方」はありません。岡山県立図書館の「デジタル絵本製作講座」というサイトはありますが、読んでも実際に作ることはできませんし、ソフトもなにやら難しそうなものを使っています。

 この「フリーソフトで作るデジタル絵本」のホームページ、ブログ、メルマガは新しい試みであると思います。誰でもが簡単にお金を掛けずに「デジタル絵本」ができるようにフリーソフトを使って分かりやすいインターネット講座をやって行きたいと思っています。
 また、方向性を失って、単なるパソコン講座、オタク学習になっているIT学習に対して、「地域情報のデジタル化によるまちづくり」という一つの方向性を与えるものと自負しています。もっとも、ますますオタク学習を進める可能性もあると思っていますが。
 以上、始める前の宣伝です。
posted by kawamasa at 15:03| Comment(0) | TrackBack(1) | デジタル絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。